無料ブログはココログ
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« のうりん第四話感想・評価画像でまとめ | トップページ | 『塔の上のラプンツェル』紹介!全世界で『美女と野獣』『アラジン』を超えたディズニー映画 »

2014年4月27日 (日)

ミステリー小説~森村誠一さん~『正義の証明』紹介・感想

こんばんはー(*´-`*)ノ

森村誠一さんの「正義の証明」を読みました

法の裁きが及ばぬ者に、私刑人が警告を与え、償いをしていくという話です

「正義」の報復はどこまで許されるのか!?

正義の証明〈上〉 (幻冬舎文庫)

新品価格 ¥630から
(2014/3/9 19:04時点)

あらゆる悪の手口を詳述したベストセラー『悪魔のガイドブック』
この本にそそのかされた少女輪姦事件が発生する

世間の批判は版元社長・金山に集中するが、責任を認めない彼はある日、「私刑人」と名乗る謎の人物に襲われる!

社会的に批判を浴びる人物に、法に代わって天誅を加える私刑人とは誰なのか?
法と私物化した正義の手に汗握る攻防戦がついに始まります

正義の証明〈下〉 (幻冬舎文庫)

新品価格 ¥630から
(2014/3/9 19:06時点)


警察幹部の中には政官・権力者による賄賂により、犯人を追いつめながらも手を引いてしまう

被害者家族は何も手を出せないまま泣き寝入りするしかない。。

そんな中、何者かに麻酔弾を打ち込まれる事件が発生する!

社会的に非難を浴びる人物に、情け容赦なく麻酔弾を撃ち込む「私刑人」が登場するのです

民主主義へのテロか!それとも正義の制裁か―!?
正義の基準とは何かを鋭く問う、森村ミステリーの金字塔です

私刑によってしか、司法を動かせなかい現実

本当の正義とは何なのか、私刑人の正体とは一体だれなのか!?

息もつかせぬ展開で,一気に読むこと間違いなしです!

次はこれを読むことにします

第11回『このミステリーがすごい! 』大賞受賞『生存者ゼロ』

生存者ゼロ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

新品価格 ¥788から
(2014/3/9 19:49時点)


それでは!

« のうりん第四話感想・評価画像でまとめ | トップページ | 『塔の上のラプンツェル』紹介!全世界で『美女と野獣』『アラジン』を超えたディズニー映画 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1766705/55959347

この記事へのトラックバック一覧です: ミステリー小説~森村誠一さん~『正義の証明』紹介・感想:

» ~森村誠一さん~『正義の証明』 [Blue Nowhere。.:*・゚嶋津球太の小説レビュー日記.。.:*・゚☆.。.:*・゚]
こんばんはー(*´-`*)ノ森村誠一さんの「正義の証明」を読みました法の裁きが及ばぬ者に、私刑人が警告を与え、償いをしていくという話です「正義」の報復はどこまで許されるのか!?正義の証明〈上〉 (幻冬舎文庫)新品価格 ¥630から(2014/3/9 19:04時点)あらゆる悪の手口を詳述したベストセラー『悪魔のガイドブック』この本にそそのかされた少女輪姦事件が発生する世間の批判は版元社長・金...... [続きを読む]

« のうりん第四話感想・評価画像でまとめ | トップページ | 『塔の上のラプンツェル』紹介!全世界で『美女と野獣』『アラジン』を超えたディズニー映画 »