無料ブログはココログ
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 大好評上映中!「パシフィック・リム」映画感想れびゅー | トップページ | 大人気!アニメ“帰宅部活動記録”第十話あらすじレビュー! »

2013年10月19日 (土)

小説『隻眼の少女』麻耶雄高著!本格ミステリ大賞・日本推理作家協会賞受賞作品!

この前『隻眼の少女』(文春文庫)を読みました!

麻耶雄高さん著作。

日本推理作家協会賞&本格ミステリ大賞 ダブル受賞作品です!!

隻眼の少女 (文春文庫)


~導入のあらすじ~

因習深き寒村で発生した連続殺人。
名探偵だった母の跡を継ぎ、古式ゆかしき装束を身にまとい、御陵みかげが事件の捜査に乗り出す。

第一部『一九八五年・冬』・第二部『二〇〇三年・冬』に分かれています。

第一部は普通の探偵小説のような感じになっています。

しかし,じけんは解決しておらず,第二部に突入します。

第二部では探偵の娘が登場。
親子2代に渡る探偵物語です。



犯人はちょっと無理があるような設定な気がすくけれどもーそこは1985年という設定があるからなのかなーと思います。

犯人は意外だけれども,整合性を見つけていけばわかります。

評価の高い人と低い人に分かれていますね。
低い人は納得できるかどうかということみたいです。

意外性,トリック,スゴイところはいっぱいあります!

これはもう!読むしかないです!!

電子書籍もでています。

ペーパーレスですねー

隻眼の少女[Kindle版]


それでは(*´-`*)ノ

←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→
←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→
←お願いします(ノ)´ω`(ヾ)→
←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→
←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

« 大好評上映中!「パシフィック・リム」映画感想れびゅー | トップページ | 大人気!アニメ“帰宅部活動記録”第十話あらすじレビュー! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1766705/53657159

この記事へのトラックバック一覧です: 小説『隻眼の少女』麻耶雄高著!本格ミステリ大賞・日本推理作家協会賞受賞作品!:

» 隻眼の少女/摩耶 雄嵩 [日々の記録]
摩耶雄嵩さんの「隻眼の少女」を読み終えました。 立て続けに両親を失った種田静馬は、自殺するために寂れた村へとやって来ました。そこで静馬は、まるで陰陽師のような格好をした美少女と出会いました。彼女は、名探偵として警察の中でも知れ渡っている御陵みかげの後継者だったのです。母と同じく御陵みかげと名乗るその少女のツンツンぶりは、推理小説のキャラというよりは、アニメのツンデレ巫女少女といった感じ...... [続きを読む]

» (書評)隻眼の少女 [新・たこの感想文]
著者:麻耶雄嵩 隻眼の少女(2010/09)麻耶 雄嵩商品詳細を見る 1985年の冬。大学生である種田静馬は、自ら死を選ぼうと栖苅村を訪れる。そして、そんなとき、「探偵」を名乗る少女・みかげと出会い、さらには、村で中心的な位置を占める琴折家での連続殺人に巻き込まれていく…… なんつーか……うん……なんつーか…… 物語は2部構成で綴られる。 第1部は冒頭に書いたように、198...... [続きを読む]

» 【隻眼の少女】(麻耶雄嵩)を読了! [じゅずじの旦那]
不整合・・・ それが隻眼の少女・みかげが指し示す事件の「目」だった。   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 古式ゆかしき装束を身にまとい、美少女探偵・御陵みかげ降臨!因習深き寒村で発生した連続殺人。名探偵だった母の跡を継ぎ、みかげは事件の捜査に乗り出した・・・nbsp; 久々に推理物を読みました。 事件は、1985年信州・栖苅村(すがるむら)で起こった。 そこには古来よりスガル縁起からなるスガル様が血脈によって受け継が... [続きを読む]

» 麻耶雄嵩 『隻眼の少女』 本格ミステリーのセオリーを根底から破壊して見せた「本格」といわれる怪作 [日記風雑読書きなぐり]
ガルシア・マルケス『百年の孤独』に疲れたので、軽く一息入れるとしよう。 このところ日本の本格推理小説にはご無沙汰だったから、日本推理作家協会賞、本格ミステリー大賞といういかにも「本格」らしい二冠をとったという作品なら最近のヒット傾向がわかるかもしれないと思い、手に取ったしだい。もちろん謎解きをゲームとして楽しむために。... [続きを読む]

« 大好評上映中!「パシフィック・リム」映画感想れびゅー | トップページ | 大人気!アニメ“帰宅部活動記録”第十話あらすじレビュー! »